糖尿病を軽んじているあなた 糖尿病は侮ってはいけません!


糖尿病でお悩みの方々は多いようですが、

あなたは糖尿病を軽んじていませんか?


大丈夫ですか。


糖尿病は贅沢病などと言われたりしますが、

糖尿病のあなた、あるいは糖尿病予備軍のあなた、

決して贅沢しているわけではありませんよね。


残念ながら糖尿病或いはその予備軍になってしまったのには、

それまでに至るいろいろな原因があるのでしょうけれど、

糖尿病を侮ってはいけません。


健康10-1.png


確かに、一度糖尿病と診断されますと、

定期的な病院での検査やお薬の服用などなど、

痛くもない、かゆくもない、

普段の生活には何の支障もないものですから、

それが逆に悩みの種にもなったりします。


特に食には注意しなければなりませんし、

適度な運動も欠かせませんね。


食や運動などそれなりに注意しているのだけれど、

血糖値が安定しないとかHbA1cが下がらないなど、

何で〜? と思われている方々も少なくないと思います。


糖尿病は生活習慣病が形になったような病ですが、

糖尿病は、サイレントキラーと言われますので、

糖尿病と診断されるまで全く気付かない病です。


健診などで見つかる場合が多いのですが、

糖尿病そのものの病より、その先にある病が怖いのです。


糖尿病は、合併症の温床となるのです。


つまり、糖尿病をきっかけにして、

別の病が発症する確率が非常に高くなるのですね。


特に、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性神経障害、

は糖尿病の三大合併症ですが他の病も発症する可能性は大です。


健康10-2.png


糖尿病を抑えるというのは合併症を発症しないようにする為、

と思っていただいても過言ではありません。


しかし、糖尿病は運動や食など生活習慣に気を付けていれば、

さほど怖い病ではありません。


さほど怖い病ではありません と言葉では簡単に言いますが、

糖尿病対策を実践するとなると意外と大変かもしれませんが、

ご自身の安定した健康維持には変えられません。


糖尿病でお悩みの方々が一番分かっていることと思います。



【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法。
| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする